2021.08.13

物置に窓は必要?メリットや種類を知って快適&おしゃれな物置に!

facebook

twitter

line

こんにちは!グットラックshimaです!

 

みなさんは、物置というとどんなイメージをお持ちでしょうか。

 

最近の物置の使い道は、ただの収納庫としてだけではありません。

バイクや自転車のガレージ、作業場、趣味を楽しむスペースなど、様々な用途で使われています。

 

さて、そんな多様な使い方ができる物置に、窓って必要だと思われますか?

今回は、物置の窓についてのお話です。

物置に窓を取り付けるメリットや、その種類などについてお伝えしていきますので、ぜひご参考ください!

おしゃれな物置

 

 

物置に窓は必要?窓があるメリットをチェック

物置に窓を取り付ける最大のメリットは、「通気性」と「採光」でしょう。

さらに、「見た目がオシャレになる」というのも、見過ごせないポイントです。

 

通気性について、物置はパネルの隙間から微量ながら空気が入れ替わるので、窓がなくてもある程度の換気は行われています。

 

ただ、キャンプ用品やスキー用品などは特にですが、使用後にしっかり乾燥させて保管しておきたいものはありますよね。

窓が取り付けられていることで、より早く換気が行われ、乾燥させることができます。

 

採光については、明るいところで物を出し入れできるというのはもちろんありますが、物置を作業場や趣味のスペースとして使うときにも特に重宝します。

 

同じ作業をするにも、自然の日の光とさわやかな風を受けながらする方が効率も良くなるでしょうし、なにより気持ちが良いですよね。

 

見た目がオシャレになる、というのも意外と大事なポイントです。

 

物置は設置すれば毎日目にするものですから、目にした時の気分は大切ですし、せっかく設置した物置を放置せず、より有意義に使おう!という気分にもなるでしょう。

 

 

物置に窓を付けるなら、どんな種類がある?

おしゃれな物置

物置に取り付ける窓には様々なバリエーションがあり、趣向に合わせて楽しくお選びいただけます。

 

まず、もっともポピュラーなタイプは、左右に開くデザインのもの。

もちろん取り付けは可能ですし、使い勝手もかなり良いのが特徴です。

 

四角い窓の一辺が固定されていて、ドアのように開くタイプもあります。

縦の一辺が固定されて開くタイプ、上の一辺が固定されて開くタイプなどがあり、どちらも人気のタイプです。

 

また、窓が上下二枚になっていて、下の窓が上に開くタイプも人気です。

 

その他、窓ガラスが固定されていて開かない採光用のみの窓も設置可能ですし、クラシックな雰囲気の観音開きの窓、出入り口の扉全体を窓にしてしまうこともできます。

 

窓を2連、3連にして取り付けるという方法もあり、面白そうですよね。

 

窓のバリエーションは多種多様ですので、用途や趣味に合わせて楽しんでお選びいただき、専門の取り付け業者にご相談いただければと思います。

もちろんグットラックshimaは、いつでもご相談をお待ちしておりますよ!

 

 

物置の選び方や注意点も知っておこう!コンテナもおすすめ

石畳がある物置

物置を選ぶときの注意点についても、確認しておきましょう。

 

まずは、サイズです。

用途に合わせてお選びいただくのは当然ですが、設置予定場所とのバランスを慎重に考えることも大切です。

少なくとも、物置のサイズにプラス10cmの余裕は必要でしょう。

 

また、設置場所ですが、家の窓の近くや室外機の近くは良くないことは想像できますよね。

それ以外でもっとも気をつけなければいけないのは、お隣さんとの関係です。

 

物置は、日照や風通しなどが少なからず変わってくるだけの大きさがありますので、後々のトラブルを避けるためにも十分に配慮し、できれば事前に相談したいですね。

 

それからもう一点。

物置を選ぶときに選択肢としてオススメしたいのが、コンテナを利用することです。

 

コンテナは物を運ぶために設計されていますので、非常に丈夫なつくりになっています。

きちんとメンテナンスすれば、中古でも数十年使うことができます。

錆びにも強く、その頑丈さゆえにセキュリティー面もかなり安心ですので、物置として使うにはもってこいのアイテムです。

 

さらに、窓の取り付けをはじめ、内装を替えたり外観を塗りなおしたりなど、カスタマイズも思いのまま!

 

物置のご購入をお考えの方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

物置に窓は必要かも!取り付けるメリットがたくさん

物置に窓を取り付けるメリットは多くあります。

 

「通気性」「採光」そして「見た目がオシャレになる」のも見逃せないポイント。

それから、窓を選ぶという楽しみも加わります。

 

物置の購入は、おそらく多くの人にとって、一生のうちそんなにある機会ではありません。

楽しみながら用途や趣味に合った物置を選んでくださいね。

 

オススメなのは、コンテナを物置にすることです。

丈夫で長持ち、窓の取り付けはもちろん、お好み通りにカスタマイズが可能ですよ。

 

グットラックshimaでは中古コンテナもお取り扱いしています。

お気軽にお問い合わせくださいね!

トラック中古コンテナ

facebook

twitter

line

閉じる