2021.12.22

深ダンプとは?特徴や種類、購入時・使用前の注意点もチェック!

facebook

twitter

line

こんにちは!グットラックshimaです!

 

トラックの一種である「ダンプトラック」。

後ろの荷台を動かして荷物を降ろす、通称「ダンプ」と呼ばれるトラックです。

 

ダンプの中には「深ダンプ」という種類があり、土木・建築現場でよく見る「土砂ダンプ」とはあおりの高さが異なります。

 

今回は、深ダンプについてのお話です。

深ダンプの特徴や種類をはじめ、使用されるシーン、使用時の注意点、購入のポイントなどとあわせてご紹介します。

白のダンプ

 

 

深ダンプとはどんな車でどんなシーンで使われる?

トラックの後ろの荷台を傾けることで荷物を降ろす「ダンプトラック」には、いくつかの種類があります。

 

そのひとつが「深ダンプ」です。

 

深ダンプは、主に土木・建築現場で活躍している「土砂ダンプ」に比べて荷台のあおり部分が高くなっているのが特徴。

 

あおりが高くなっているため、ペットボトルやゴミ、石炭・チップなどかさばるものも大量に運ぶことが可能です。

 

深ダンプは別名「土砂禁ダンプ」とも呼ばれ、土砂などの運搬は禁止されています。

これは、深ダンプに土砂ように重量のあるものを積むと、あおりが高いため大量に積むことができてしまい、過積載となりやすいからです。

 

そのため、深ダンプは廃棄物収集運送業やウッドチップや牧草の運送業など、比較的軽いものの運搬に使われています。

 

 

深ダンプの種類ごとの特徴もチェック!

青と赤のダンプ

深ダンプには、運ぶ荷物や目的にあわせていくつかの種類があります。

詳しく見ていきましょう。

 

ファームダンプ

その名の通り、牧場や農場で使用される深ダンプです。

肥料や家畜の飼料、農作物などのほか、糞尿の運搬にも使用されるため、あおりの密閉性が高い仕様になっています。

また、汚れても清掃しやすく、サビにくいという特徴もありますよ。

 

清掃ダンプ

ゴミや落ち葉などを大量に積みこめる、清掃用につくられた深ダンプです。

清掃ダンプの中には、スイッチを押すだけで荷物を降ろせる観音開き式のリアゲートになっているタイプもあります。

 

チップダンプ

ウッドチップなど木片を運ぶためのトラックで、肥料の運搬時に使用することもあります。

ほかの深ダンプと基本的な仕様は変わりませんが、開閉式の天蓋やシートで覆うことで、風による飛散や雨で濡れるのを防ぐタイプもあります。

 

グットラックshimaではさまざまな中古の深ダンプを販売しています。

ぜひ在庫をチェックしてくださいね!

 

 

深ダンプの購入時・使用前の注意点も知っておこう

車検証

深ダンプの購入時や使用前には、いくつかの注意点があります。

 

深ダンプの購入時に見ておくべき箇所

深ダンプを購入する際は、トラブルや失敗を避けるためにいくつかの見ておくべきポイントがあります。.

 

車検証の登録内容

深ダンプの車検証には、「積載物は土砂以外のものとする」という記載があります。

土砂禁ダンプ登録が明記されているか、車検証の登録内容をしっかり確認しましょう。

 

積載容積

深ダンプは積載容積が大きいため、積荷によっては過積載になってしまうことがあります。

購入前に全長・全幅・全高から積載容積を計算して問題ないか確認してください。

 

深ダンプ使用前の注意点

深ダンプを使用する前に、過積載についてしっかり把握しておくことが大切です。

過積載は車両に大きな負担がかかり車両が傷むのはもちろん、横転など重大事故につながることも。

あおりが高い深ダンプは、土砂など重量があるものを積載容積いっぱいに積み込むと、過積載になってしまうため、そもそも土砂を積むことが禁止されています。

 

深ダンプに土砂を積み込むのは違法行為です。

はじめは事業者に対して車両の整備命令が出されますが、それに従わずに土砂の運搬を続けた場合は、3万円以下の罰金が科せられます。

 

罰金刑は「前科」扱いです。

ただの交通違反ではありませんので、絶対にやらないようにしましょう。

 

 

深ダンプとはあおりが高いトラックのこと

深ダンプは、主に土木・建築現場で活躍している「土砂ダンプ」に比べて荷台のあおり部分が高くなっているのが特徴。

 

あおりが高くなっているため、ペットボトルやゴミ、石炭・チップなど軽くてかさばるものも大量に運ぶことができます。

 

なお、深ダンプは別名「土砂禁ダンプ」とも呼ばれる通り、土砂などの運搬は禁止されています。

 

深ダンプには、「ファームダンプ」や「清掃ダンプ」「チップダンプ」などいくつかの種類がありますので、運ぶ荷物や目的にあわせて選びましょう。

 

深ダンプ購入の際には、車検証に土砂禁ダンプ登録が明記されているか必ず確認を!

深ダンプで土砂を運ぶのは違法行為です。罰金を科せられると「前科」扱いになりますので気をつけましょう。

 

トラックの購入や今の車両の買取、各種手続きのご相談まで、ぜひグットラックshimaへお気軽にお問い合わせください!

豊富なラインアップをホームページから簡単に検索できますよ!

 

トラック買取

facebook

twitter

line

閉じる