2021.02.26

スーパーグレートの雪道での性能はどんな感じ?街乗りでの雪道は?遠出は大丈夫?

facebook

twitter

line

こんにちは!グットラックshimaです!

 

冬場の雪道やアイスバーンを安全に走行するためには、トラックにそれなりの対策をしなければなりません。

 

冬の運転時には、雪道や凍結した路面(アイスバーン)でのスリップやスタックといった危険な状況に陥る場合もあるため、安全性能や走破性が高いトラックが求められます。

 

今回は、雪道でも定評のある大型トラック「スーパーグレート」について。

詳しいスペックや雪道での性能を解説します。

 

美瑛の冬景色

 

 

雪道走行に関係するスーパーグレートの標準スペックとは?

メルセデス・ベンツでおなじみの、ドイツの自動車メーカー・ダイムラー社の連結子会社である「三菱ふそう」。

 

その三菱ふそうが手がける大型トラック「スーパーグレート」は、1996年に「ザ・グレート」の後継として発売。

2017年に21年ぶりにフルモデルチェンジした2代目が登場しました。

 

小排気量ながらも高レベルのパワーと、低燃費が魅力の「スーパーグレート」。

エンジンは6R20(総排気量10.7L)と6S10(総排気量7.7L)の2種類を用意し、ユーザーそれぞれの走りに合わせた選択ができます。

 

エンジンの性能を最大限に発揮できる2ステージターボを採用しており、ストレスを感じない力強い走破性が特徴です。

 

雪道でも安心なスーパーグレートのスペック

運転時の負担を軽減する12速AMT

雪道での走行は一層集中力を必要とするため、ドライバーに負担や疲労を与えます。

 

スーパーグレートは全車にAMT(Automated Manual Transmission)「ShiftPilot(シフトパイロット)」という12速AMTを採用し、ドライバーの負担軽減を実現しました。

「ShiftPilot」は、路面状況や勾配の変化、車両不可などに応じて、プログラムに従って変速操作を自動的に行います。

これによってドライバーはクラッチペダルの操作から解放され、ステアリングとアクセル、ブレーキの操作に集中でき、運転時の負担が軽減されます。

 

雪道にはまったときや事故抑制に役立つ安全性能

 

スーパーグレートでは「ロッキングフリーモード」と「アクティブ・ブレーキ・アシスト (ABA5)」を搭載し、雪道の安全な運転をサポートします。

 

ドライバーがアクセルペダルを全閉するのに合わせてクラッチを素早く断絶。

また、アクセルペダルを踏み込んだ際には瞬時にクラッチをつなぐ「ロッキングフリーモード」が、Dレンジの状態でトラックの前後揺り戻しを発生させます。

 

これにより、トラックが雪道やくぼみ路などにはまってしまった場合でも、脱出を可能にしてくれます。

 

「アクティブ・ブレーキ・アシスト (ABA5)」は前方認識カメラとレーダーが交通状況を検知して、歩行者や停止車両に対して衝突の危険を判断した場合は、警報音とブレーキによって事故の抑制に貢献。

このほか、ドライバーの脇見などを警告する「アクティブ・アテンション・アシスト」や交通標識を認識してメーター画面にポップアップ表示する「トラフィック・サイン・レコグニション」、街灯がない道などで自動的にハイビームに切り替わる「インテリジェント・ヘッドライト・コントロール」など、さまざまなシーンで安全運転をサポートするシステムを搭載しています。

 

スーパーグレートが雪道でも安全に運転できる理由

サポートと手のイメージ

雪道で安定した走りを実現するためには、先ほどご紹介した機能だけでなく、パワフルなエンジン性能も必要不可欠です。

 

スーパーグレートのエンジンは6R20(総排気量10.7L)と6S10(総排気量7.7L)の2種類をラインナップ。

 

6R20の最大出力は360PS、394PS、428PS、460PSの4種類です。

最大トルクは360PSと394PS仕様では204kgf.m、428PS仕様が214kgf.m、460PS仕様が224kgf.mとなっています。

 

この高性能エンジンによりトップクラスの動力性能を実現し、高速運行に最適な低燃費性能も両立しました。

 

一般道から高速道路、パワーが必要な雪道の凸凹や山間部走行にいたるまで、安全で快適な運転を可能にしてくれます。

 

 

スーパーグレートの先進技術で、雪道でも安心安全!

その三菱ふそうが手がける大型トラック「スーパーグレート」は、1996年に「ザ・グレート」の後継として発売。

2017年に21年ぶりにフルモデルチェンジした2代目が登場しました。

 

スーパーグレートは全車にAMT(Automated Manual Transmission)「ShiftPilot(シフトパイロット)」という12速AMTを採用し、ドライバーの負担軽減を実現しています。

 

また、「ロッキングフリーモード」と「アクティブ・ブレーキ・アシスト (ABA5)」を搭載し、雪道の安全な運転をサポート!

性能や乗り心地が気になった方は、一度販売店やディーラーを訪れて試乗してみるのもおすすめです。

 

路面の中でも特に雪道は危険が伴いやすく、安全は絶対になくてはならないもの。

購入の際は、しっかりと見て選びましょう。

 

グットラックshimaでも「スーパーグレート」の中古トラックをお取り扱いしています。
ぜひ在庫をチェックしてください!

中古トラック販売

facebook

twitter

line

閉じる