2021.03.19

トラックの買取は車検切れでも可能!その理由や高く売るポイントをご紹介

facebook

twitter

line

こんにちは!グットラックshimaです!

 

使う予定がなく、車検が切れた状態で放置してしまったトラック。

 

車検が切れていても、毎年4月1日に所有している時点で自動車税の納税義務が発生するため、放置しているトラックはできるだけ早く手放すのがおすすめです。

 

実は、車検切れのトラックでも業者で買取が可能です!

 

そこで今回は、車検切れトラックの買取について。

トラックをそのまま放置し続けた場合のリスクや、高く買取してもらうコツなどを詳しくご紹介します。

電卓で計算するスーツの女性

 

 

トラックは車検切れでも買取可能!その理由や方法を解説

車検が切れてしまったトラックは、買取が可能です。

買取が可能な理由や、売却方法についてご紹介します。

 

車検切れトラックの買取が可能な理由

車検が切れているトラックは廃車という方法もありますが、実は車検切れのトラックでも業者に買い取ってもらうことが可能です!

 

というのも、車検が切れているだけではトラックの価値は大きく下がらないため、ほぼ査定に響くことがないのです。

ですので、売却前に無理に車検に通す必要はありません。

 

乗っていないトラックを無理に車検に通すと、大型トラックの場合は20万円以上かかります。

 

売却前に車検を通したからといって、車検費用が査定額に上乗せされるわけではありませんので、車検が切れた状態で売却した方が利益が高くなるといえます。

 

 

車検切れトラックの売却方法について

車検切れのトラックを売却する方法としておすすめなのが、出張買取です。

 

トラックは車検が切れている場合、ナンバープレートの有効期限も失効しているため、そのままでは公道を走行できません。

違反した際は罰則もあります。

 

出張買取はトラックを移動することなく自宅や職場などに買取業者が来て、査定・買取してくれるサービスです。

 

車検が切れている場合はぜひ利用しましょう。

 

ほかにも、新しいトラックを購入する予定がある場合は、所有している車検切れのトラックを販売店に下取ってもらう方法もあります。

 

この場合、臨時発行された仮ナンバーがあれば公道を走行して販売店までトラックを持ち込むことが可能です。

 

ただし、仮ナンバーの申請には手続きが必要ですので、下取りにこだわりがない場合は出張買取をおすすめします。

 

トラックの車検切れを放置した際のリスクや罰則も知っておこう

虫眼鏡に警告マーク

使用せず車検が切れてしまったトラックは、乗らずに放置していても毎年自動車税を納税する必要があり、無駄な出費が発生するというリスクがあります。

 

また、車検切れのトラックに乗って公道を走行した場合は、罰則の対象となります。

 

<車検切れにおける罰則>

  • 罰則と罰金:6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金(自賠責保険も切れている場合は1年6カ月以下の懲役または80万円以下の罰金)
  • 違反点数:6点
  • 行政処分:30日間の免許停止(自賠責保険も切れている場合は90日間の免許停止)

 

 

車検切れのトラックを高く買取してもらうポイントは?

見積書と電卓

車検が切れたトラックでも、いくつかのポイントを抑えれば高額買取が期待できます!

 

①書類を早めに揃える

トラックを売却するときは、少しでも早めに売却することが高額買取につながります。

そのためには、売却に必要な書類はあらかじめ揃えておくことが重要です。

「車検証」「自賠責保険証明書」「自動車税納税証明書」「印鑑登録証明書」「リサイクル券」のほか、トラックの点検記録がわかるものや取扱説明書もあれば、あわせて用意しておきましょう。

実印の用意も忘れずに。

 

 

②トラックをきれいに整える

トラックをきれいに清掃しておくことで、査定業者の印象も良くなります。

洗車したり、車内に掃除機をかけたりと、トラックをきれいに整えましょう。

 

 

③優良な買取業者に依頼する

信頼できる買取業者に依頼することで、基準に沿った査定や安全な取引が期待できます。

どの業者が信頼できるかわからないときは、買取・販売実績数や出張査定の実施をポイントとして押さえておくと良いでしょう。

 

 

車検切れのトラックも買取可能!放置せずに早めに買取依頼を

使う予定がなく車検が切れた状態で放置してしまったトラックでも、買い取ってもらうことは可能です。

 

トラックは車検が切れている場合は公道を走行できないため、自宅や職場などに買取業者が来て、査定・買取してくれる出張買取サービスを利用するのがおすすめです。

 

車検が切れたトラックを少しでも高く買い取ってもらうポイントは3つ。

  1. 書類を早めに揃える
  2. トラックをきれいに整える
  3. 優良な買取業者に依頼する

 

使用していないトラックは放置せず、早めに買取依頼しましょう。

 

トラックの購入や今の車両の買取、各種手続きのご相談まで、ぜひグットラックshimaへお気軽にお問い合わせください!

トラック買取

facebook

twitter

line

閉じる