2021.06.02

トヨエースの内装はここが魅力!安全面・走行面の乗り心地もチェック

facebook

twitter

line

こんにちは!グットラックshimaです!

 

今回はトヨエースのカーゴを代表に取り上げて、その内装の魅力と安全性や走行面についての特徴をお伝えしていきます。

 

トヨエースと言えば、太平洋戦争後の日本で小口物流で主流だったオート三輪に変わる廉価四輪トラックとして、画期的な役割を果たした小型トラックです。

 

そんな日本の小型トラックの歴史ともいえるトヨエースの現在のモデルは、どのように進化しているのか、まとめてみましょう!

トヨエース

 

 

トヨエースの内装は?まずは室内の機能や乗り心地をチェック

まずは、トヨエースの内装をチェックしていきましょう。

初代から改良に改良が重ねられ、非常に快適な機能と乗り心地を実現しています。

 

居住空間

ドアオープニングはとてもゆとりがあり、足元も広々としていて乗降性に優れています。

また、中央席足元のスペースや視界も広く、心地よい解放感があります。

 

シート

定評のあるトヨエースのシートは、ドライバーの負担軽減を考え、改良されてきました。

腰に負担がかからない設計で、快適な座り心地です。

 

運転席からの視界

目視しにくい後方の視界を確認するために、バックカメラの映像を、モニター搭載のインナーミラーに映し出すシステムを搭載。

運転席側の2面鏡式ミラーは視界を大幅に拡大し、助手席側のワイドビュー2面鏡式ミラーは上側の視界を広く確保。

計器類やエアコン、カーナビなどが配置されているインストルメントパネルも、低く広がりのある設計になっているため、さらに広い視界と解放感を感じさせてくれます。

 

また、車の窓柱のことをピラーと言いますが、トヨエースはワイドビューピラーを採用。

強度を落とさず、左右のピラーの断面を極力細くして死角を大幅に少なくします。

 

運転席近辺の機能性

コンビネーションメーターは非常に大きくシンプルで見やすく、抜群の判読性です。

燃料計、水温計、AMT/ATシフトポジションなどの情報が表示されるマルチインフォメーションディスプレイには、4.2インチのカラー液晶モニターが採用されています。

 

さらに、マルチインフォメーションディスプレイを操作できるスイッチがステアリングに設置されているので、ステアリングから手を放さずに操作することが可能です。

 

また、電動パーキングブレーキは軽い操作力で、環境に合わせた最適な制動力を実現しました。

 

収納性

頭上にはオーバーヘッドコンソール、助手席前方にはアッパーボックスが設置されているなど、機能性と収納性が高いつくりです。

運転席の横にはカップホルダー付センターシートバックトレイがあり、機能的な仕事をサポートしてくれます。

 

※設定は車型により異なる場合があります。

 

乗り心地抜群!トヨエースの安全性能や走行性能

トヨエース

続いて、トヨエースの乗り心地もチェック!

最先端の走行性能と安全性能についてお伝えしていきましょう。

 

クリーンディーゼルエンジン

最先端技術を駆使し、進化した高性能触媒DPR-Ⅱを搭載。

さらに、尿素水を使わずに「平成28年(ポスト・ポスト新長期)排出ガス規制」をクリアしたことで、コストについても大きなメリットが生まれました。

 

クリーンディーゼルテクノロジーが駆使された高性能ディーゼルエンジンは、燃費性能はさらに向上し、環境にも優れた性能を備えています。

 

プリクラッシュセーフティ

ミリ波レーダーと単眼カメラが前方の車両や歩行者を検出し、衝突の可能性がある場合は、警報やブレーキ作動でドライバーに注意を促します。

 

衝突の可能性が高まると、ブレーキがフル作動し衝突回避をサポート。

衝突が避けられない場合でも、その衝撃を最大限に軽減させます。

 

レーンディパーチャーアラート

単眼カメラが、当路上の白線または黄線を検知。

ドライバーがウインカー操作を行わないまま線を越えそうになると、警報とマルチインフォメーションディスプレイへの表示で注意を喚起します。

 

車両安定制御システム&トラクションコントロール

車両安定制御システムは、滑りやすい路面で車両が横滑りしそうになったとき、ブレーキと各タイヤへの出力を制御し、横滑りを回避します。

 

トランクションコントロールは、滑りやすい路面での発進や加速時に、タイヤの空回りを抑え、適切なエンジン出力によって、車両の走行を安定させます。

 

電子制動力配分制御機能付ABS

ブレーキを掛けたときに、タイヤがロックすることを防ぐABS機能に加え、積載状態に応じて適切にブレーキを制御する電子制動力配分制御機能、EBD機能も搭載。

 

積載物が少ない場合でも、バランスの取れたブレーキ制御で、減速しながら車両のコントロール性の確保をサポートします。

 

インテリジェントクリアランス ソナー

前方誤発進抑制機能は、壁面ガラスでも感知するソナーセンサーが警報とマルチインフォメーションディスプレイへの表示で、アクセル踏み間違えによる衝突回避をサポート。

 

低速衝突被害軽減機能は、ブレーキの緩みで車両が誤発進してしまった場合にドライバーに注意を喚起、さらに危険が高まると、エンジンとブレーキの制御で衝突回避をサポートします。

 

クリアランスソナーは、障害物との距離が近づくと、その近さによって警告音を変化させ、マルチインフォメーションディスプレイへの表示とともにドライバーに注意を喚起します。

 

※設定は車型により異なる場合があります。

 

 

さすがのトヨエースは内装も乗り心地も抜群!

さすがトヨタのエース、トヨエース!といえるほどの充実の内装と乗り心地が保証されています。

 

内装はシンプルでありながら非常に高い機能性を持ち、ゆったりとした空間と広々とした視界で心地よい解放感。

 

安全性能や走行性能は、まさに最先端の技術に裏打ちされた装備によって支えられています。

オート三輪に代わって1954年から業界を牽引してきた小型トラックですが、今なお愛され続けているのは、その後もたゆみない改良の努力を続けた結果でしょう。

 

グットラックshimaでも「トヨエース」の中古トラックをお取り扱いしています。

ぜひ在庫をチェックしてください!

トラック買取

facebook

twitter

line

閉じる