コンテナの活用法はさまざま!使えるアイデアから面白アイデアまで

記事投稿日:2020年01月17日

記事更新日:2020年02月21日

トラック

こんにちは!シマ商会です!

 

荷物の運搬や保管に便利なコンテナ。

 

思い切って買ってみたいけれど、活用法がいまいちわからなくて迷っている。

買ったけれど使いこなせない。

そんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

 

コンテナは決して安い買い物でない上に、スペースも大きく取ることになります。

さまざまな用途で使うことができる、可能性を秘めているコンテナ。

活用法を知って生活や仕事に役に立てたいですね。

 

そこで今回はコンテナの活用法を、オーソドックスな使い方からアイデア満載の使い方まで、幅広くご紹介します。

オレンジのラインが入ったコンテナ

 

コンテナの活用法は幅広い!よく使われるのは?

 

一般的にコンテナは、トラックの荷台に積み、輸送用として荷物の運搬に使用されています。

動かさずに固定で使用する場合には、コンテナの耐久性の良さと、扉を施錠すれば防犯面も安心との理由から、農業用に使用する方々が多いようです。

 

例えば、肥料や農作物の倉庫としてや、小型の農機具からトラクターやコンバインなどのガレージとしての利用が一般的です。

 

また、資材やタイヤの保管、バイクのガレージとして使用するにも最適です。

食料品の一時保管先としての利用もよく耳にします。

 

コンテナにはさまざまな種類や大きさがあるので、使用用途にあった素材や大きさが選べる点もいいですよね。

 

大きい10tクラスのウィングコンテナになると商品の保管だけでなく、店舗のディスプレイに使用したり、そこで整備やメンテナンスなどの作業もできたりしますので、移動できる作業場として重宝するようです。

 

 

面白いコンテナ活用法アイデアとは?

 

アイデアを思いついた女の子

アイデア満載の面白いコンテナ活用法をご紹介しましょう。

 

使用用途【1】ゴミステーション

 

コンテナにオプションをつけず、そのまま使用するパターンです。

二重扉で臭いもシャットアウトでき、害虫やカラスを寄せつけないことから、地域のゴミステーションとして利用できます。

ゴミの道路への散乱も防げてとてもいいですよ。

 

【2】【3】は少しカスタマイズして、窓やドア、エアコン、電源などをつけたりすることで、格段に使用用途を広げた使用方法です。

 

使用用途【2】受付やガードマンハウス

 

新しく建物を建てるよりも、格段に安く設置することができます。

不要になったときにはすぐに移動や撤去ができるので、ビジネス活用にも便利!

その後の土地活用もスムーズですよ。

 

使用用途【3】学習スペース・趣味スペース

 

断熱材の壁にてエアコンを装着すれば、空調や室温調整はばっちり。

窓とドアをつけ、明かりが入るようにして、床もクッションフロアで室内環境は快適です。

お子様の学習スペースや、本を読む書斎、集めたコレクションを飾る趣味スペースなど、使い方は自由自在!

 

【4】〜【7】では、さらに大規模な使い方についてもご紹介します!

 

使用用途【4】住居

 

コンテナを住居に改装した「コンテナハウス」は、今、世界中で注目を集めています。

一般的な戸建てよりも安価で自由度が高く、入居まで比較的短時間で済むコンテナハウス。

非常に耐久性が高く災害に強いのも大きなメリットです。

 

使用用途【5】オフィス

 

大人数でなければ、オフィスとしても使用できます。

工場の隣にちょっとした事務所を構えたい…といった場合にもコンテナは便利ですよ。

自由にカスタマイズできるコンテナを利用すれば、より快適なオフィス空間を実現できます。

 

使用用途【6】店舗

 

テナントと違い、コンテナハウスは好きなようにカスタマイズすることができ、自分好みの個性豊かな店舗作りが可能です。

移転を考えたときにも、低コストでおこなえるというメリットがあります。

 

使用用途【7】宿泊施設

 

近年、少しずつコンテナを宿泊施設とするビジネスが広がりつつあります。

一から建設する場合と違って、低コスト短時間で準備できることや、その割にデザインの自由度が高いのは、コンテナ利用する際の大きなメリットです。

ホテルやコテージとは違ったおしゃれでかっこいい印象のあるコンテナスタイルは、若者層や海外からの観光客から高い評価を得られる可能性があります。

 

他にも「野菜やキノコ栽培スペース」「喫煙所」「イベント使用」など、まだまだ色々な用途に使え、可能性は無限大!なコンテナ。

アイディア次第で活用法は広がります♪

 

 

コンテナの活用法で注意点はある?

 

注意と書かれたブロック

便利な印象のあるコンテナですが、気をつけていただきたい活用法と管理上の注意点があるのでお伝えしますね。

 

コンテナは断熱材や床材、窓、ドアなどを自由にカスタマイズして使用できますが、それだけでは防音効果はありません。

音を出す用途で使用したい場合には別途、防音措置をほどこしましょう。

 

また、断熱といっても、通常の住宅と同程度のため、冷蔵や冷凍装置のないコンテナでの野菜や果物などの生ものの保管はやめたほうがいいでしょう。

 

コンテナのは気密性もあり、雨風にも強いですが、しっかりとメンテナンスをしなければ錆てくる場合があります。

長期間の使用を考えるのであれば、定期的にメンテナンスしましょう。

 

 

コンテナの活用法は多種多様!カスタムもおすすめ!

 

一般的には貨物輸送で見かけるコンテナ。

しかし、農業用の保管庫やガレージとしての使用方法も割と多いようです。

 

さらに、近年は自由にカスタマイズできる利点が人気となり、以下のような活用法も見られます。

 

  • ゴミステーション
  • 受付やガードマンボックス
  • 学習スペースや趣味スペース
  • 住居
  • オフィス
  • 店舗
  • 宿泊施設
  • 野菜やキノコの栽培
  • 喫煙所

 

便利なコンテナですが、注意点もあります。

防音設備は別途準備が必要なので、そのまま使う際には、音の出る作業は周囲に気をつけましょう。

また、冷蔵や冷凍設備のないコンテナでの生もの保管はやめましょう。

管理はしっかりとメンテナンスを定期的におこない、錆などの不具合がないかを常にチェックして使用しましょう。

 

とっても便利なコンテナ。

アイディア次第で色々な活用法が見つかります!

中古コンテナの購入はシマ商会へ、お気軽にお問い合わせください。

 

コンテナバナー

関連記事