2020.10.13

小型トラックを比較!メーカー別に人気の車種をご紹介!

facebook

twitter

line

こんにちは!グットラックshimaです!

 

小さいながらも3トンの荷物を詰める小型トラックは、さまざまなシーンでの使用に適しているため人気が高いトラックでもあります。

 

ところで、小型トラックはメーカーや車種によってどのような違いがあるかご存知でしょうか?

多くの種類の中から、より自分に合った一台を見つけたいものですよね。

 

そこで今回は、小型トラックをメーカー別に比較!

日本で人気のトラックメーカーをピックアップし、小型トラックのメーカーごとの特徴や人気車種を詳しくご紹介します。

2tトラック

 

 

小型トラックの定義は?種類や免許も詳しく!

トラックには、寸法や積載量が異なるさまざまなサイズのトラックがあります。

その中で小型トラックと呼ばれるのは、2tまたは3tトラックのこと。

引っ越しや運送業、また建築業など多種多様な用途に適しているため、人気のあるトラックです。

 

では小型トラックの基本として、まずは種類や免許についてご紹介していきます。

 

小型トラックの種類

小型トラックには、寸法によってロングタイプとショートタイプの2種類があります。

 

ロングタイプ

・荷台の長さ:4m以上
・積載量:車体が長い分大きい
・注意点:右折または左折時の内輪差が大きい

 

 

ショートタイプ

・荷台の長さ:3m以下
・積載量:荷台が小さいためあまり詰めない
・注意点:荷物が多いと横転の危険性があり

 

 

小型トラックを運転可能な免許

小型トラックは乗用車と同じく普通自動車免許(第一種運転免許)で運転が可能です。

ただし、最大積載量が2t、車両総重量3.5tまでのトラックが対象となりますので注意しましょう。

 

また、普通自動車免許で小型トラックの運転は可能ですが、乗用車とは高さや長さなどが大きく異なりますので、運転する際は十分気をつけて走行してくださいね。

 

 

小型トラックをメーカー別に比較!それぞれどんな特徴がある?

駐車する複数台のトラック

小型トラックを購入する際に気になるのが、メーカーや車種による違い。

 

比較するために、日本で人気のトラック5大メーカーをピックアップ。

「トヨタ、いすゞ、日野、三菱ふそう、UDトラックス」の小型トラックの人気車種について、機能や乗り心地、外見などを比較していきます!

 

トヨタ「タウンエーストラック」

「日野自動車」を連結子会社に持ち、乗用自動車でも国内シェア率No1を誇る「トヨタ自動車」のトラックは、馬力の強さと安定感に定評があります。

 

スクエアなスタイルと広い荷台スペースを持つトヨタ「タウンエーストラック」は、荷物を積載している場合や坂道でも力パワフルな走行が可能です。

 

車内は頭上にゆとりがあるため、自然な姿勢で楽に運転できるのもポイント。

小回りが利くので、街中の走行が多い方にもおすすめです。

 

使い勝手のいいフラットな低床デッキは荷物の積み下ろしに便利なので、積み下ろしが多いシーンで活躍してくれる一台ですよ。

 

グットラックshimaでもトヨタの中古トラックをお取り扱いしています!

 

 

いすゞ「エルフ」

トラック・バスを中心とした車両の製造販売を主軸に、船舶・産業用エンジンの製造販売も手掛ける「いすゞ自動車」は、国内シェア率No1を誇るメーカー。

良質な大型ディーゼルエンジンが特徴です。

 

1959年に販売をスタートした小型トラック「エルフ」はいすゞの主力商品であり、日本の小型トラックの中でも代表的な位置付けにあります。

 

新開発の最新エンジンを搭載したことでクラストップの低燃費・燃料コスト低減を実現。

また、アイドル車外騒音が63.5dB(社内試験値)と日常会話レベルの優れた静粛性を持つため、早朝や夜間も安心して運行できます。

 

ドライバーの手の動きにフィットするスイッチの配置や角度などにこだわった操作性や、圧迫感を軽減した快適な空間など、上質な乗り心地も人気ですよ。

 

グットラックshimaではいすゞ自動車の中古トラックも取り扱いしています!

 

 

日野「デュトロ」

国内外でも人気の高い「日野自動車」はトヨタの連結子会社でもあります。

主に商用車(トラック・バス)の製造販売を行い、馬力がありながらも低振動で耐久性が高い日野のトラックは、中・長距離ドライバーからは安定走行がしやすいと評価を得ています。

 

「ヒノノニトン♪」のCMでご存知の方も多い「デュトロ」は、「スマートで走りやすく仕事ができる車」をコンセプトにした小型トラック。

 

PCSや低速衝突被害軽減機能、前進誤発進抑制機能などさまざまな安全機能を搭載し、機能的なレイアウトで視認性を向上させるなど快適性にも優れています。

 

腰への負担をかけない座り心地のいいシートを採用しているので、長距離ドライブが多い方には嬉しいポイントですね。

 

グットラックshimaでは日野自動車の中古トラックも取り扱いしています!

 

 

三菱ふそう「キャンター」

メルセデス・ベンツでおなじみの、ドイツの自動車メーカー・ダイムラー社の連結子会社である「三菱ふそう」。

パワーがありながらも省エネを意識したエンジンなど、最新技術を駆使して新しい車両を作り続けるメーカーです。

 

低速度の際もトルクを発生させて力強い走りを実現させる小型トラック「キャンター」は、物流など日々の輸送にぴったりのトラック。

 

最先端のトータルセーフティ性能など、さまざまな安全装置を搭載。

ゆとりを持って運転できるインテリアは、ドライバーの疲労を軽減してくれます。

 

グットラックshimaでは三菱ふそうの中古トラックも取り扱いしています!

 

 

UDトラックス「カゼット」

世界60か国以上で輸送ソリューションを提供する日本の商用車メーカー「UDトラックス」。

 

2019年のボルボといすゞ自動車の資本提携により、UDトラックスはいすゞの傘下となりました。

 

独自のパワルフなエンジンはもちろんのこと、高級感のある内装へのこだわりにも定評があるメーカーです。

 

小型トラック「カゼット」は、先ほどご紹介した三菱ふそう「キャンター」のOEM。

なんといっても特徴は4輪駆動で、日常使いから悪路や山間部、そして積雪地域でも快適な走行を叶えます。

 

また、新トランスミッション「デュアルクラッチ式AMT」を採用することで、爽快な走りはもちろん、省燃費やドライバーの疲労軽減などドライバーにとって嬉しい性能が盛りだくさんです。

 

グットラックshimaではUDトラックスの中古トラックも取り扱いしています!

 

小型トラックの販売車両

 

 

小型トラックを比較して自分にあった1台を見つけよう

小さいながらも3トンの荷物を詰める小型トラック。

引っ越しから運送業・建築業など、さまざまな用途に適しているため、人気があるトラックです。

 

日本のトラック5大メーカーであるトヨタ、いすゞ、日野、三菱ふそう、UDトラックスの小型トラックは、それぞれ機能や乗り心地、外見などが異なります。

 

購入の際はしっかり比較して自分にあった1台を見つけてくださいね!

トラック買取

facebook

twitter

line

閉じる